トップ>流れ星の銀次〜闇夜を奔る裏街道〜

流れ星の銀次〜闇夜を奔る裏街道〜

裏街道を渡り歩く渡世人 流れ星の銀次は、武州無宿 小津川の定吉と野木の宿はずれで出会う。 定吉は、間々田の六蔵の賭場でいざこざに巻き込まれ、深手を負っていた。 同じ渡世人の銀次に、房州 那古村の清兵衛に自分の口上を届けてほしいと頼み、息を引き取る。 そこへ熊川の勘八と言う男が、間々田一家の客人として、一宿一飯の義理から銀次を 討とうとして、逆に斬られる。 銀次は、定吉の口上を届ける為に、那古村へと足を向ける。 その銀次を追って間々田の六蔵も那古村へ急ぐ・・・

日時 平成29年5月21日(日)
場所 一宮市尾西市民会館
入場料 全席指定 A席:3,000円 B席:2,500円
前売り A席:2,500円 B席:2,000円
主催 劇団三喜
この公演は終了しています。ご声援ありがとうございました。



「劇団三喜」について

活動拠点や劇団の歴史についてのご案内です。

演目紹介

人情味豊かな演目の数々。
過去の公演実績のご案内です。

メンバー

個性溢れる俳優陣のご紹介です。

トピックス

舞台の見所や公演裏話など。お芝居と合わせてお楽しみください。

お問合せ

公演のご依頼・詳細、ホームページ内容へのお問い合わせなどお気軽にご連絡下さい。

劇団三喜・こころのうた

こころのうた

劇団三喜オリジナルナンバーの視聴コーナーです。