トップ>演目紹介>新・浮草の伊太郎

新・浮草の伊太郎

新・浮草の伊太郎
前年、名古屋名鉄ホールで上演しました「伊太郎はぐれ笠」の新作で股旅時代劇を存分に楽しんで頂きたいと思います。

〜 あらすじ 〜
舞台は中山道は薮原宿。渡世人、浮草の伊太郎は昔世話になった、お六櫛を作る手引き職人、七太郎の墓参りの為に薮原宿を訪れる。 その話を耳にした上州下仁田の安堂寺の沖の之助。 兄弟分の仇を討つ為に伊太郎を追って薮原へやってくる。そして富五郎一家に草鞋を脱ぐ事に。 また同じくして、妹の仇を討つために峠花の小文太も伊太郎を追ってやってくるが・・・。
日時 平成27年4月29日(水・祝)
場所 アイプラザ一宮(一宮勤労福祉会館)
この公演は終了しています。ご声援ありがとうございました。


「劇団三喜」について

劇団三喜について

活動拠点や劇団の歴史についてのご案内です。

演目紹介

演目紹介

人情味豊かな演目の数々。
過去の公演実績のご案内です。

メンバー

メンバー

個性溢れる俳優陣のご紹介です。

トピックス

トピックス

舞台の見所や公演裏話など。お芝居と合わせてお楽しみください。

お問合せ

お問合せ

公演のご依頼・詳細、ホームページ内容へのお問い合わせなどお気軽にご連絡下さい。

三喜・こころのうた

【母あればこそ】
ご視聴いただけます。
【とこしえ】
ご視聴いただけます。