トップ>演目紹介>清水の次郎長【一幕十場〜次郎長・お蝶夫婦傘〜】

清水の次郎長【一幕十場〜次郎長・お蝶夫婦傘〜】

清水の次郎長【一幕十場〜次郎長・お蝶夫婦傘〜】
旅行けば、駿河の国に茶の薫り・・・ご存じ、清水の次郎長は、兄弟分の汀尻の大熊の縄張り、甲州円山の賭場を甲斐の祐典一家に奪われたのがことの起こりで、大熊に変わって、甲州へと押し出してきた。途中、甲府まであと五里余り手前の鰍沢で宿を取り、子分一人を先に送り込んで様子を伺っていた。そこへ一人の旅人が次郎長を訪ねてきた。吃りで、目っかちのその男、祐典は子分を人質にして次郎長一家を待ち伏せていると伝えにきた。次郎長は子分を助ける為に、祐典一家に殴り込みを掛ける。祐典と、猿屋の勘助を斬った次郎長達は、捕方から追われる身となり昔、世話をした保下田の久六がいる名古屋へ逃げる事となる・・・。
日時 平成23年5月22日(日)
場所 アイプラザ一宮
この公演は終了しています。ご声援ありがとうございました。

「劇団三喜」について

活動拠点や劇団の歴史についてのご案内です。

演目紹介

人情味豊かな演目の数々。
過去の公演実績のご案内です。

メンバー

個性溢れる俳優陣のご紹介です。

トピックス

舞台の見所や公演裏話など。お芝居と合わせてお楽しみください。

お問合せ

公演のご依頼・詳細、ホームページ内容へのお問い合わせなどお気軽にご連絡下さい。

劇団三喜・こころのうた

こころのうた

劇団三喜オリジナルナンバーの視聴コーナーです。