トップ>演目紹介>流れ星の銀次【第一部〜桜吹雪編〜】

流れ星の銀次【第一部〜桜吹雪編〜】

流れ星の銀次【第一部〜桜吹雪編〜】
町火消し本組の銀次(日向真咲)は、岡っ引きの弥吉殺しの罪をきせられ、追われる身となり、生まれ故郷を捨て逃げていた。二年ぶりに帰ってきた銀次は、町外れで弥吉の娘お紋(三城小太郎)と出会う。お紋は父の跡を継ぎ岡っ引きになって銀次を追っていた。一度は銀次に縄を打つが、逃げられてしまう。銀次は真相を探って行くうちに、真の下手人は夜嶋の銀蔵と知る。その後ろには、赤花屋と勘定方の黒田勘三郎が御禁制の品を操って私腹を肥やしていた。それを感づいた弥吉は、赤花屋の指図で荒熊一家の銀蔵に殺されたのだった。それを知って銀次は、本組の頭、英五郎を訪ねて行く…
日時 平成24年4月15日(日)
場所 一宮市尾西市民会館
この公演は終了しています。ご声援ありがとうございました。

「劇団三喜」について

活動拠点や劇団の歴史についてのご案内です。

演目紹介

人情味豊かな演目の数々。
過去の公演実績のご案内です。

メンバー

個性溢れる俳優陣のご紹介です。

トピックス

舞台の見所や公演裏話など。お芝居と合わせてお楽しみください。

お問合せ

公演のご依頼・詳細、ホームページ内容へのお問い合わせなどお気軽にご連絡下さい。

劇団三喜・こころのうた

こころのうた

劇団三喜オリジナルナンバーの視聴コーナーです。