トップ>演目紹介>人情裏長屋 〜神無月の謎〜

人情裏長屋 〜神無月の謎〜

人情裏長屋 〜神無月の謎〜
神無月、夜も更けて岡っ引きが一人馴染みの屋台で一人酒を飲んでいる。
店の親父に一年に一度だけ神無月に押し込みがおきていることを、今年も話しかけている。
しかもその盗人は大きな金を盗らず、せいぜい五両から十両と金の有る家からしたらさほど痛手にはならない程度の額である。
それだけに世間で騒がれる事もなく月日は過ぎていくのである。

どうして神無月だけ盗みにはいるのか、なぜ多くは盗らないのか、岡っ引きには分からない。
余程金に困っているのか、或いは何か深い理由でもあるのか、もし困って起こしているのなら、このままそっとしておいてやりたい気持ちにもなっている。

一人の岡っ引きが屋台の親父と事の真相に迫ってゆく、夜は更けて謎を追って語り合う・・・
日時 平成26年3月2日(日)
場所 アイプラザ一宮
公演当日の様子はコチラから!

DVD頒布のお知らせ

公演内容がDVDになりました

お問い合わせはこちらから、お電話にてお願いいたします。

「劇団三喜」について

活動拠点や劇団の歴史についてのご案内です。

演目紹介

人情味豊かな演目の数々。
過去の公演実績のご案内です。

メンバー

個性溢れる俳優陣のご紹介です。

トピックス

舞台の見所や公演裏話など。お芝居と合わせてお楽しみください。

お問合せ

公演のご依頼・詳細、ホームページ内容へのお問い合わせなどお気軽にご連絡下さい。

劇団三喜・こころのうた

こころのうた

劇団三喜オリジナルナンバーの視聴コーナーです。